航路標識
同期点滅制御装置
離れた場所にあるシーライトのグループを同時点滅させ海の安全を確保します。
複数のシーライトが同期点滅制御装置により同時に点滅することで、今まで点 でしかなかった明かりが区域を示す線に変わり、より見やすくなります。
同期には、GPS衛星の電波受信方式を採用しております。
同期点滅をつけていない状態では、 個々のシーライト自身の周期とタイミングで点滅してしまい、 バラバラな動きとなってしまいます。
個々のシーライトに同期点滅制御装置を取り付け、 周期とタイミング(遅延時間)を設定してやることで、 すべてのシーライトが規則正しく点滅します。